2010年3月25日, 発足式でのVNICグループ長 Le Van Queの発表

"創立して発展している十年を経って、労働者の90人は様々な困難を乗り越えたし、仕事に成功になったり、工芸技術と自分の命を管理することができる。今日上手な労働団体になっているし、活発な社長になっているし、プロで技術、能力が高いワーカーになっている、

彼らのおかげで全国で残っている近代的なインフラがいっぱいです。近代的なインフラは企業に対して物質価値・精神価値、企業のブランドと強力を与えている。

雇われている人の位置から今日いろいろな分野における大きなプロジェクト企業主になったり人もいる投資者または経営者になったり人もいる。VNICというのは最大率ワーカーの生活をしっかり世話をしている。労働者が仕事に貢献するために労働者を奨励し、訓練を行っている。VNICの方針は事業は基礎、文化は結合ですとがんが得ています。"